So-net無料ブログ作成
検索選択

東大合格者数No1.。目標に近づくためにZ会で実力upを。

大学受験まで四百数十日。 [高校生の日々]

中高一貫校の高校二年になる一人息子のメイが、夕飯時に受験まで四百数十日のようなことを言っていました。17歳の息子にとってそれは随分先のことのように感じられるのでしょうか。

たしかにセンター試験まではそのくらいです。日数で数えるとまだずいぶんとあるようにも思えますが、たった一年と二か月と二週間先のことなのです。

もう人生を50年も生きてしまった僕の時間感覚では一年と二か月などはあっという間です。特に子供に中学受験をさせた保護者としては、もうここまで来てしまったかというのが正直な実感なのです。

しかし、息子の偏差値は安定しません。最近は数学に力を入れているようで数学の成績は良いのですが、他の科目の偏差値は全く安定しません。特にずっと気にしてきた英語の成績は完全に伸び悩み。

保護者として焦りがないと言えばうそになります。ここに至るまで何かほかにやりようがあったのではないか、あのときが分岐点だったのかもしれない、と思うこともあります。

しかしすべて過去のことです。過去は変えられないのです。保護者としてベストを尽くしたと考えるしかありません。

もうメイの勉強を見ることはできません。その代り何かアドバイスができないか考えています。もちろん多感な17歳ですから過剰な干渉は禁物です。メイのモチベーションを上げられる何か有効な言葉はない、きっと何かあるにちがいない、そんなことを考えている2013年の秋です。




nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。